在籍確認なしで借りれるキャッシングはある?

★在籍確認がなければ借りれるのに・・・

 

キャッシングは、数多くのローンの中でも、最も身近で利用しやすいもののひとつです。限度額によっては、収入のある学生や主婦の方なども融資を受けることが出来るため、手軽に利用される方もいらっしゃるようです。

 

キャッシングは、融資された資金を自由に使用できるメリットはありますが、基本的にはどの会社も申し込みの際に、在籍確認を必要とします。これは、キャッシングが無担保で融資をするため、返済能力を確認する意味でも仕方のないことかもしれません。

 

在籍確認をする理由

在籍確認をする大きな理由は、申し込み内容が正しいかどうかを確認するためです。

 

キャッシングを利用するためには、ある一定の収入があることが前提となっています。つまり、融資した資金をきちんと返済することが出来るかどうかを確認するためです。在籍確認をすることで、申し込みの際に申告された勤務先に在籍していることが確認できれば、同時に安定した収入があることを確認出来るというわけです。

 

在籍確認によってキャッシングを利用することが勤務先に知られる可能性

キャッシングを利用される方の多くは、申し込みの際に申告した勤務先が、たとえ正しいものであったとしても、在籍確認を懸念されることが多いようです。

 

その理由のひとつに、在籍確認があることによって、勤務先に不審に思われることや、万が一、融資を受けようとしていることが知られた場合に、勤務先での印象が悪くなってしまうこともあるからです。ほとんどの場合、在籍確認によって、融資の件が知られることはないようです。

 

在籍確認なしで借りる事は出来る?

ほとんどの会社では在籍確認を行っていますので、在籍確認を回避することは非常に難しいとは思います。特に、新規でキャッシングの申し込みをされる方の場合には、ほぼ必ず在籍確認が必要となります。ただ、某キャッシング会社では、在籍確認をしないで融資してくれました。

 

在籍確認なしで貸してくれたのは?

 

さて、本題です。今数あるキャッシングやカードローンがありますが、
アコムの場合、在籍確認に関してはかなり融通を利かしてくれます。

 

在籍確認を免除してくれる条件は・・・

 

在籍確認を免除する代わりに代替書類を用意する事
必要な物:直近の給与明細2か月分や社員証または健康保険書など

 

つまり、今在籍している会社のものと確認できればよいわけで、直近の給与明細2か月分または社員証だったり健康保険書を提示する事で、勤務先への電話を免除してくれました。
(アコムさんメッチャ男前な会社です!)

 

実質年率

4.7%〜18.0%

利用限度額

1〜500万円

収入証明書類

50万円未満なら提出不要

利用できる人

・20〜69歳までの安定した収入がある方
・主婦や学生でもパートやアルバイトで収入があればOK

 

アコムの申込みに必要な書類は・・・

  • 本人確認書類
  • 運転免許証・パスポート・健康保険証・住民票の写しなど

  • 収入証明書
  • 給与明細書・源泉徴収票・確定申告書など

 

収入証明書に関しては50万円未満の申し込みなら不要になっています。50万円以上だと必要な書類になっているので、通常の方は本人確認書類だけで申し込みが可能です。

 

来店不要で必要書類についてはネット上で提出できるので郵送とかも必要なくすぐに終わります。写メでとったりしてアップロードもしくはメール添付で送るだけです。

 

在籍確認なしで借りるための手順は・・・

まずこちらから、アコムに申し込みをします。

 

WEBから申し込んだ後に入力したご自分の携帯に電話(もしくはメールアドレスに連絡)があります。その際に、在籍確認を避けたいという事を伝えるようにします。

 

例えば、
「自分の勤めている会社では個人情報や業務上の都合で答えられない規則で在籍確認できない」
「自分の勤務先では事務員が電話を取り次いでくれない」
「基本的にいつも会社に誰もいない状況なので電話が取れない」

 

など予め在籍確認ができない理由を考えておきましょう。

 

これで伝える事ができればOKです。あとは必要書類をネットで送付して、審査が完了すれば自分が指定した口座にお金が振り込まれます。

 

キャッシングは、とても便利ではありますが、在籍確認を懸念される方がとても多いです。勤務先によっては、セキュリティの面で外部からの電話を取り次いでもらえない場合もあります。

 

そうなるとどうやっても借りれないですから、そんな人はアコムを利用するのがベストです。

 

↓在籍確認なしで借りるならアコム


キャッシングの在籍確認の内容は?

毎日の生活の中で、突然の出費などの際に、お金が必要となる場合があります。そんな時、キャッシングは資金の使途は自由であることから、多くの方が利用されているローンのひとつです。

 

キャッシングの特徴として、無担保で資金を融資してもらえる分、返済能力があるかどうかの信用度を確認されます。多くのキャッシングの会社では、申し込みの際に、在籍確認を実施しているようです。

 

在籍確認はいつ行われる?

順番として、信用情報機関に照会をして、融資が可能であるかどうかを確認されます。その後で、在籍確認が行われます。審査が行われた日に、そのまま続けて在籍確認をされる場合もあれば。審査が行われた日の翌日や、または、別の日に在籍確認が行われる場合もあります。

 

在籍確認はどうやって行われる?

在籍確認とは、キャッシングの申し込みの際に限らず、クレジットカードを作る際にも行われるものですが、申し込み内容が正しいかどうかの確認でもあります。

 

多くのキャッシングの会社では、在籍確認を電話で行います。キャッシングの会社の名前を出して電話を掛けるようなことはせずに、個人名などで、在籍している会社に電話を掛けることが多いようです。

 

在籍確認の電話の内容は?

在籍確認の電話の内容は、ほとんどの場合、「○○さんは、いらっしゃいますか?」というように、在籍のみを確認することが多く、勤務先に、用件などを伝えることはありません。

 

勤務先のどの回線に電話が繋がるのか、分からない場合でも同じです。この際に、ちょうど本人が電話に出た場合には、特に長く話すこともなく、在籍が確認出来た時点で融資が決定します。

 

在籍確認は、勤務先に電話が掛かってくるため、多くの方がつい身構えてしまうようです。

 

しかし、キャッシング会社によって、きちんと配慮をしてくれるところもあるので、融資を申し込む際に、在籍確認の件について、不明な点は事前に尋ねておくと、良いかもしれません。


もしもあなたが在籍確認の時に不在だった場合

自由に使える資金を調達する方法として、キャッシングは、多くの方に利用されています。数多くのローンがある中で、ほとんどのローンは、資金使途が指定されています。

 

その点、キャッシングなら、資金の使途に制限がないため、突然の出費などの時に最適です。そんな便利なキャッシングを利用するには、申し込みと審査、そして在籍確認が必要です。

 

もしあなたが、在籍確認の際に不在だった場合について、見ていくことにしましょう。

 

在籍確認の際に電話に出られなかった場合

在籍確認が行われる際、はっきりとした日時が指定されることはなく、勤務先に電話が掛かってくるようです。勤務体制によっては、自分が勤務先にいない時に、在籍確認の電話が掛かってくることもあるかもしれません。

 

このような場合、必ず電話に出なければならないというわけではなく、本人が申し込み時に申告した会社に勤めていることが分かれば、それでOKとなっています。

 

例えば、本人が電話に出られない場合など、席を外しているというような内容が告げられれば、それで在籍していることが確認されたことになります。しかし、キャッシング会社によっては、本人確認の内容に多少の違いはあるかもしれません。

 

在籍確認の電話がいつきたのか分からない場合

勤務先によっては、社員やアルバイトの人数が多く、どの回線の電話に繋がるのか分からない場合もあります。キャッシング会社が個人名で本人確認が行った際に、電話を取られた方によっては、本人の在籍をしっかりと確認することが出来ない場合も考えられます。

 

信用情報機関を通しての審査が通った場合、その日か次の日にかかってくるはずです。相当遅い会社でも1週間以内には、在籍確認が行われるはず。審査が通っている上で、もし万が一、1週間を過ぎてもキャッシング会社から何の連絡もなかった場合には、電話で問い合わせてみると良いでしょう。

 

キャッシングは、審査までは早いものがほとんどですが、在籍確認がいつ行われるのか分からない場合が多いため、多くの方が、電話の有無や結果などについて、懸念されるようです。

 

↓在籍確認なしで借りるならアコム